コンタクトレンズとは?

コンタクトレンズとは、視力を矯正するための高度管理医療機器です。
深刻な眼障害を引き起こさぬよう、適切な管理が必要なものとして、
ペースメーカーと同クラスに位置付けられています。
主に近視・遠視・乱視の矯正ができます。
目に直接つけて使用するもので、必ず眼科医の検査・処方が必要です。
使い方をしっかり守れば、メガネとは違ったメリットが沢山あります。

視野が広く
スポーツしても
邪魔にならない

素顔のままでいられる

湯気などでくもらない

度数が強くても、左右差があっても、自然な見え方